ログイン    

メインメニュー
共和中の教育
訪問数
今日 : 140140140
昨日 : 167167167
総計 : 492408492408492408492408492408492408

先生が自宅からのオンライン授業

コロナウイルス「オミクロン株」が流行し、岐阜県が「まん延防止等重点措置区域」の指定を受けました。

子どもたちの学びを止めないために、これまでも欠席した生徒に向けてオンライン授業を行ってきました。今回、教師が自宅待機をするような場合に対応するため、自宅からのオンライン授業を試みました。

画像、音声、動画も問題なくつながり、もしかのときの対応方法が広がりました。

どんな状況でも、学びを止めない、ひとりも取り残さない覚悟で、対応していきたいと思います。

ロング昼休み 復活

本校の特特色の一つ「ロング昼休み」

これは、週に1日、掃除時間がなくても校内を綺麗に保てるような日々の掃除への取組姿勢を高めた(真剣掃除・黙働清掃)ことで認められた時間です。ところが、少し掃除への意識が低くなってきたということで、一時「中止」していました。

このままではいけないと、生徒会執行部、美化委員会が呼びかけ、12月22日から1月14日まで「お掃除戦隊PIKARINS」(清掃の取組)を行いました。その結果、隅々まできれいに掃除をしようという掃除への意識が高まり、見つけ掃除なども行い、時間いっぱいやり切る姿が見えました。

そして、1月20日 昼休み 生徒会執行部5名が校長先生に活度報告を行い、ここに「ロング昼休み復活」となりました。

【自分の言葉で伝えきる姿】

執行部の5人は、役割を分担して活動報告とロング昼休み復活の願いを校長先生に伝えました。校長先生は、「掃除に取り組む意味」「ロング昼休みの必要性」など質問しました。それに対して、5人全員が自分の考えを話します。丁寧に答える生徒たちに、校長先生は「この取り組みを通して、何か自分に変化はありましたか?」と問いかけました。いきなりの質問でした。それに対しても、5人はそれぞれの立場で自分の想いを語りました。リーダーの自覚をもって取り組んだこと、それに周りのみんなが協力してくれたこと、貴重な経験をこれからに生かしてほしいと思います。自分を語るときの目がキラキラしていました。(写真を撮ればよかったです)

みんなで取り組んだ結果生まれた時間です。有意義に過ごしましょう。掃除から学ぶことも大きいです。

オンラインで入学説明会

本日午後、オンラインによる入学説明会を行いました。急きょ保護者の皆様もオンラインということでQRコードを読み取って説明会に参加するという方法を取らせていただきました。様々な種類、年代のスマートフォンに対応しきれず、大変ご迷惑をおかけしました。「どうにかして参加したい」と電話をしてくださる保護者もみえて本当にありがたいと感じています。「まん延防止等重点措置」の適用区域となり、今後もオンラインが有効に使われることになってくると思われます。共和中学校も今回の実施を再度見直し、さらに皆様にも使いやすいようお伝えしチーム共和が様々な形でつながっていけるようにしていきたいと思っております。ご協力よろしくお願いします。

共和中校区6年生のみなさん、保護者の皆さま、本日はどうもありがとうございました。

命を守る訓練を行いました!

3学期がスタートしました。オンラインで始業式を行い学級活動で書き初めを披露しました。その後「命を守る訓練」を行いました。寒く冷たい風の吹く中でしたが、自分の命は自分で守るということを大切にして真剣に訓練できました。先日も小笠原諸島で大きな地震がありました。大阪ではビルの火災があり25人もの命が失われました。災害は誰に降りかかるかわかりません。予想できるものでもありません。家庭でも話題にしていただけるとありがたいです。

2021年もお世話になりました。学校に感謝をこめて大掃除

本日23日の午後は大掃除を行いました。普段できない窓ふきや棚をどかして隅々まで拭き掃除をしました。また、すべての机をどかしてワックスがけまでし、ピカピカになりました。外では共和中学校のシンボルにもなっているメタセコイヤからの落ち葉を一生懸命はいて一輪車で何度も運ぶ生徒がいました。家庭でも大掃除がんばれそうです。

法務省より感謝状をいただきました!

先日、本校が、長年に渡って人権作文コンテスト応募を通して、人権教育に取り組んでいることに対して、法務省人権擁護局長及び全国人権擁護委員会連合会長より感謝状が贈呈されるという連絡がありました。

本日(12月20日)、岐阜地方局 美濃加茂支局 総務課長様より、校長先生が感謝状を受け取りました。今年度、県内では3校が感謝状贈呈対象校となり、美濃加茂支局内では、本校だけだったそうです。

人権尊重の大切さを理解し、豊かな人権感覚を身に付ける取組を今後も大切に続けていきましょう。

地域に貢献!寒さに負けずごみひろい!

本日午後5、6時間目の総合の時間に、2年生が地域清掃活動として旧名鉄八百津線沿線と可児川沿いのゴミ拾いを行いました。午前中の太陽の暖かさを少し残した空気の中、2年生の生徒たちは元気にゴミ袋とひばさみをもって出かけていきました。

「たばこのすいがらあるよ」「アルミだ!」「これはどの袋に入れるんだろう」ごみの分別の学習もしながら寒さを気にすることなく一生懸命地域を美しくすることができました。

さわやかな新年を迎えられそうです!!

先週土曜日11日、朝8時から12時ごろまで、伏見の草刈サポーターの方たちが枯れた枝や古い木など剪定してくださいました。とてもすっきりとして爽やかな学校になりました。長い時間本当に休みなく美しくしてくださりありがとうございました。

表彰式

校長室で、「令和3年度人権作文コンテスト可茂大会」と「第89回全国書画展覧会」の表彰式を行いました。

◆人権作文 奨励賞3名(3年生)

◆全国書画展覧会 金賞1名(2年生) 銀賞1名(2年生)

おめでとうございました。

2年生職場見学行ってきました。

職業体験はできないけれど「働く」「仕事」に触れてみたい、見てみたい、ということで職場見学をしました。御嵩町の工業団地の中にある「置田鉄工所」と「桜美工業所」が見学のお願いを快く引き受けてくださって実現しました。2年生の生徒たちは実際に見てインタビューして、人間の手でしかできないこと、仕事をすることの厳しさや価値に触れることができました。とても良い体験ができました。受け入れてくださった方々に本当に感謝です。ありがとうございました。


可児市・御嵩町中学校組合立共和中学校 〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見1875番地1
電話 0574-67-2105 FAX 68-0066 E-mail kyowa-jh@mail.town.mitake.gifu.jp